リセラファームについて

リセラファームについて

 

身体に良いものを提供しそれを伝える

リセラファーム株式会社は、親会社であるドクターリセラ株式会社の「美と健康と地球環境を考える」をもとに
「身体に良いものを提供しそれを伝える」ことを目的とし農業、養蜂によって少しでもお客様に喜ばれる物づくりを目指しています。

リセラファーム

ミツバチと共に地球環境に貢献

地球環境の変化や農薬などにより世界中でミツバチが少なくなっているのが現状です。
ミツバチは森の中の木々や、私たちが口にしている野菜や果物の受粉を助け地球環境に貢献しています。
ミツバチが居なくなれば世界中の野菜や果物が消え、森が消えそこにいた生き物も死に絶えると言われています。
私たちはミツバチを通して少しでも地球環境に貢献できるような取組をしていきます。

  • ミツバチにとって良い蜂蜜を作れるような環境を整える。
  • ミツバチの好きな木を植林や種をまく。
  • 農薬汚染の少ない圃場の選定を行う。

私たち(リセラファーム)のはちみつはミツバチと共に作る本物のはちみつです。
はちみつは花が変わっていくと、味や色艶までもが変化していきます。
味の変化をお楽しみいただくため、はちみつ同士も混ぜ合わさず自然のままをお届けし
お客様に喜んでいただきたいと願っています。

 

島根県江津市-里山でつくる国産天然蜂蜜

神々の国島根県。中国山地から日本海へと続く山間部には自然豊かな台地が広がる。
野山には色とりどりの花が咲き、美しい四季の移ろいが楽しめます。
私たちリセラファームは、島根県の日本海側に位置する江津市の山間で養蜂を営み、100%国産の天然蜂蜜を作っています。混ぜものなし、高熱処理なし。
本物の朝どれ蜂蜜を一つひとつ大切に瓶詰してお届けいたします。

リセラファームの蜂
アカシア
蜂の巣箱
リセラファーム作業中
はちみつ工程
はちみつ工程

 

リセラファームのエゴマ栽培

私たちは、「美と健康と地球環境を考える」を養蜂や農業という形で実行しています。

リセラファームでは、養蜂だけでなく少量ながらエゴマの栽培を行っています。

エゴマは、昔は油として利用されていましたが、もっと油のとれる菜種油が主流となりマイナーな植物となりました。当時からその健康有用性は語られていましたが、その豊富な栄養分が注目され、昨今ではメディア等にも多数取り上げられている健康食品です。

実際に、主人がエゴマを毎日スプーン1枚飲んでいたら視力が良くなった!と言って私たちもエゴマパワーの凄さを実感しました。

そんな素晴らしいエゴマですが、国産のエゴマはまだまだ少なくて、手に入りにくい状態です(中国産のエゴマも出てきています)。やはり、私たちとしては、リセラファームで少量でもエゴマを生産できたらと思い、栽培をはじめました。

エゴマ畑
エゴマの実
エゴマの実

 

「美と健康と地球環境を考える」 リセラグループとして

リセラファーム株式会社の親会社は、化粧品販売とエステティックサロン事業を展開するドクターリセラ株式会社です。
グループ全体で「美と健康と地球環境を考える」をテーマに事業を行っています。
私たちは、美と健康、環境を考える企業だからこそ、より一層製品にこだわり、品質の高さを追求します。

 

ドクターリセラHP

ドクターリセラ株式会社
化粧品販売、エスティックサロン

52苔プロジェクト

里山再生係
苔の栽培、販売

リセラファームHP

リセラファーム株式会社
養蜂、蜂蜜の販売

リセラファームはちみつ単品商品
リセラファームはちみつギフトセット